NMB48の木下百花卒業を発表


NMB48の木下百花が、2017年7月29日(土曜日)チームMの劇場公演で、NMB48を卒業することを発表されましたね。

木下百花の最終公演は、現在の時点では未定らしいですね。多分区切りのいい年末いっぱいまでNMB48の一員として活動するでしょうね。

今後の木下百花の予定は未定だそうですよ。芸能界を引退するのではなく、NMB48のメンバーとしての活動に区切りをつけるだけだそうですよ。なので、木下百花のファンの方は安心してください。

木下百花の引退のコメントは下記の通りです↓

「私、木下百花はNMB48を卒業します。NMB48に入って、ずっと考えてきた事があり、1人で決断して、1人で歩いて行こうと思ったのでメンバーの誰にも言いませんでした。もうアイドル木下百花として、やり残した事はありません」
「アイドルとして活動して、ネットで炎上して、叩かれたりしても、皆さんにいろいろ支えられてきて、本当に私としてはやり切ったと思っています。7年間ありがとうございました」

NMB48のオーディションに合格して、7年間NMB48のメンバーの一員として頑張ってきました。NMB48のメンバーの中では異色のオタクキャラで、人気を博しましたね。

NMB48の木下百花はオタク!

NMB48の木下百花のwikipediaを、拝見するとかなりのアニメオタクだったみたいですね。私も最初は秋元康プロデューサーの演出で、木下百花が、無理やりやっていると思ってましたね。

実際はそうなのかもしれませんが、アニメの知識に関しては、勉強したのか本当にオタクなのか?疑問ですが、よく勉強されてますね。

NMB48に入る前までは、ヒッキーだったそうですよ。そして、家ではアニメばかり見ていたとの本人談があります。

確かに、アニメの曲をピアノで弾いている場面を見たこともありますが、うまいですもんね。本当に好きでないとできませんから。そして、木下百花の物真似もよく似てますし、キャラへの愛情が感じられます。

新世紀エヴァンゲリオンの碇シンジもヒッキーだったので、木下百花が感情移入した経緯もよくわかりますね。

木下百花はよく、アニメのコスプレをテレビで披露してましたね。NMB48のメンバーからはキモがられていたみたいですよ。

NMB48の木下百花の家族は?

NMB48の木下百花の家族は、両親とお姉さんがいるみたいですね。木下百花の年齢を考えると、父親と母親が25歳のときに木下百花を出産したとして、現在45歳。お姉さんがいるので、木下百花の両親は50歳手前の年齢だと思いますね。

木下百花のの話によると、父親は鉄道関係の仕事に勤めているということです。木下百花は、父親を大変尊敬しているということです。その証拠に、2017年の成人式では、国鉄の制服(古着)を着用して、式典に出てましたね。木下百花いわく私服でも国鉄のユニホームを着用しているということですよ。

木下百花のお母さんについての情報はありませんでした。

木下百花のお姉さんは、本人いわくガチのヤンキーだそうですよ。それが真実だとすると、木下百花は、ヤンキーのお姉さんとの関係がうまくいかなくてヒッキーになったんでしょうかね?

スポンサーリンク