麻倉未稀の病院が知りたい!


麻倉未稀さんが乳癌の手術をした病院名をネットで検索していましたがわかりませんでした。申しわけございません。

5月22日の TBS の番組名医のTHE太鼓判の企画で人間ドックを受診を麻倉未稀さん。人間ドックの結果、左乳房にがんが発見されました。そして、再度確認のため入念に検査を行ったところ、左乳房に2センチ大のしこりが二つ発見されたということですね。

麻倉未稀さんによると、過去の検診では全く異常がなかったのでびっくりされてましたね。また、乳癌の自覚症状が全くなかったので、まさか麻倉未稀さん自身が乳癌になるなんて思ってもいなかったでしょうね。

麻倉未稀の手術はどうなったの?

麻倉未稀さんは2017年6月22日に左乳房の全摘出手術と再建手術を行ったそうです。麻倉未稀さんの乳癌の手術は4時間半にわたる長いものでした。

麻倉未稀さんが乳癌の手術を行ってから1週間後に6月30日には退院されています。乳癌の早期の発見で他の部位に転移していなかったので、術後1週間で退院できたのでしょうね。

退院した後は、友人宅の別荘で養生していたみたいですね。

麻倉未稀の手術後、2週間で復帰!

麻倉未稀さんは乳癌の手術を終えてわずか2週間足らずで復帰されましたね。

麻倉未稀さんの乳がんが発見される以前から7月14日の庄野真代とのジョイントコンサートが決定していました。なので、穴は開けられないと麻倉未稀さんは左乳房を全摘出した体でコンサートに臨みましたね。彼女いわく、左乳房を全摘出したので左手が上にあげられないとコメントしておりました。

麻倉未稀さんの乳癌の手術を担当した医師は、95%は完治しているから大丈夫!と太鼓判を押されたそうです。

女性にとっては大事な部分がなくなってしまったのだから、麻倉未稀さんは相当ショックだとは思います。しかし、麻倉未稀さんには熱烈なファンが沢山います。そして愛する旦那さんもいます。落ち込んでなんていられないですからね。

スポンサーリンク