高杉真宙 仮面ライダー鎧武の主役

高杉真宙は仮面ライダー鎧武の主役を務めていますね。平成仮面ライダーは若手イケメン俳優の登竜門として知られてますね。過去にもオダギリジョーや水嶋ヒロなどのイケメン俳優を輩出しています。

番組側の意図もあるみたいですね。なぜなら子供番組は母親が一緒に視聴するのがほとんどですからね。つまり、子供は仮面ライダーに夢中で若いお母さんは、若いイケメン俳優に心を奪われます。

この路線で、バンダイの商品も売れるし。若手俳優の知名度上がる需要があるので、よく似た番組の構成でも長く続いているんでしょうね。

高杉真宙は『仮面ライダー鎧武/ガイム』では二面性のある複雑な役どころを演じており、スタッフからはその演技力を評価されているということですよ。確か。仮面ライダー電王で佐藤健がいろんな役をやってましたね。あの時も大したものでしたね。

共演した志田友美とは双方とも人見知りであったため撮影開始から2か月ほどは会話をすることが出来なかったということですね。イケメン俳優は、内向的な人が多いですね。なので、芸能界には向いていると思いますよ。なぜなら、人間というのは表と裏のバランスで成り立ってますから。普段消極的な人は、積極的なことをすることで精神の安定を保ってますからね。

高杉真宙はスカウトで芸能界入り。

高杉真宙は小学6年生の時に熊本県・八代で行われた花火大会で女の子に間違われスカウトされたことがきっかけで事務所に所属し、芸能界デビュー。

地方でもスカウトされることがあるんですね。池袋や原宿などであれば、若者も多数いて、芸能プロダクションも多数あるのでかっこよかったりすればスカウトされる確率は高いです。しかし地方でもそのことあるんですね。うがった見方をすれば、所属事務所に入ってから事務所側が意図的に作ったストーリーとも考えられますね。

高杉真宙は意外にも3人兄弟の長男。

高杉真宙は3人兄弟の長男ですね。女性っぽく見えるので女兄弟かなぁと思ってましたけど。ということは、フェミニンな感じがしますけど、実際の性格は男っぽいのかもしれませんね。

しかし高杉真宙は理想の女性を聞かれ、グイグイと引っ張っていってくれる女性と答えていました。ということは男っぽい性格というよりも女性っぽい性格なんじゃないですかね。

スポンサーリンク