青山テルマは、有名大学を5年半かけて卒業しましたね。

青山テルマは、2012年3月26日、上智大学国際教養学部(旧比較文化学部)卒業した。しかし卒業するまで苦労があったみたいですね。青山テルマは、芸能活動と並行して上智大学に通ってました。なので仕事忙しくなかなか単位を取れなかったこともあったみたいですね。なので、上智大学を中退しようかとかなり迷ったみたいですよ。

しかし、青山テルマ自身が雑誌のインタビューやテレビなどで学生に勇気を与えるメッセージを配信している本人が、中退してしまうと、説得力がなくなるということで何とか辛抱して卒業までこぎつけたみたいですね。

確かに青山テルマを含め、芸能界やスポーツ界で有名な人が途中で大学とか中退すると、それに引きずられて同じように中退する人も出てきますからね。人間というのは安きに流れる傾向があります。

仕事が忙しかったので、他の大学生のように合コンや部活などを経験していなかったみたいですよ。そして、大学の友達が4人しかできなかったと言ってますね。

なので、上智大学の卒業式は感無量だったでしょうね。

青山テルマの黒歴史って何?

青山テルマが、メジャーデビュー前にBS-iの子供向け英会話番組でお姉さん役を担当していた過去があるとのことです。12歳から数年間アメリカのロサンゼルスに移住していた経験があるので英語がペラペラですからね。なので英語がしゃべれるお姉さんということで、抜擢されたんでしょうね。

この番組の DVD は現在(2017年)でも発売されてるみたいですね。青山テルマは、黒歴史にしたいくらい恥ずかしい過去の経験だと言ってましたね。

まあ確かに新人の頃は、自分が好きな方向性で仕事ができませんからね。現在有名な大物俳優でも、若い頃にはとんでもない仕事をしてますからね。日本の芸能人だけでなくて、海外でもそうですかね。シルヴェスターサロンなんて、無名時代は、ハレンチ系の映画に出演していましたからね。

青山テルマの本名は意外に可愛かった。!

青山テルマの本名は、青山テルマじゅりです。番組内で告白してましたね。しかし、じゅりという日本名を公の場所で呼べるのは彼氏だけみたいですね。

確かに、テルマと彼氏に呼ばれたら、仕事の延長線上の感覚になって、一気に冷めてしまいますからね。

スポンサーリンク