青山テルマの本名が以外にかわいい!

歌手の青山テルマ(29)が2017年8月30日放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(水曜・後9時)に出演し、青山テルマ以外の本名があることを番組で告白してましたね。

フットボールアワー・後藤輝基が「恋人からどんな呼ばれ方をしているの?」と聞かれて、「じゅり」と呼ばれていると初めて告白しましたね。青山テルマの正式な名前は、「青山テルマじゅり」だそうですよ。

青山テルマによると、彼氏にだけは本名のじゅりと呼ばせていたそうですよ。テルマと彼氏に言わせると、仕事との切り替えができないので、本名を呼ばせていると語ってましたね。

なので、青山テルマの彼氏になった人だけが本名のじゅりちゃんと呼べる特権があったんですね。うらやましい。

青山テルマはハーフです。

青山テルマは、トリニダード・トバゴ人の父と日本人の母のクォーター。「テルマ」という名前は、Thelma とつづり、「強い意志」を表すという単語の意味です。父方の曾祖母の名前を受け継いだということですね。

トリニダード・トバゴ人と検索し見ると、肌がやや黒くて黒人のような人種に見えますね。なので、青山テルマは若干、肌の色が黒いんでしょうね。

青山テルマの家族が知りたいわ!

青山テルマの両親は、青山テルマが小さい頃に離婚されてますね。青山テルマは、日本人の母親に引き取られることになりました。現在は、東京で母親と2人暮らしをしているということですね。

青山テルマには兄弟はいません。一人娘ですね。

トリニダード・トバゴ人の父とは離婚した後に、年に何回か会うことはあるんでしょうかね?それとも、電話やメールなどでのやりとりはあるのかな?

青山テルマの父親は、今でも娘のことが心配だと思いますよ。青山テルマ自身も、両親の都合で離婚することになりましたが、離婚しても父親は父親ですからね。会いたい気持ちは非常に強いと思いますよ。

スポンサーリンク