西川貴教 ビジネス論

西川貴教は、現在個人事務所を設立して、自分の仕事のマネージメントから2017年で9回目を迎えるロックフェスティバルの祭典である「イナズマロック フェス」をプロデュースしています。

来場者数は10万人にも上り、西日本最大のロックフェスに育て上げた西川貴教の手腕が光りますね。テレビで見ているとおちゃらけた印象が強かったので、ビジネスと西川貴教がなかなか結びつきませんでしたが、裏ではシビアにビジネスを展開していたんですね。

西川貴教は26歳でソロデビューした時から独立採算制で、活動していたということですね。なので、自分が自信が稼がないと、手元に給料が入ってこないという当たり前のことですけども、かなり厳しい環境で西川貴教は頑張っていたんですね。

コンサートを行うにしても、予算の調達からすべて西川貴教本人が行っていたということですから、大したものですね。

個人事務所を設立して、20年以上経営に関わっていることもあり、現在では「イナズマロック フェス」を含め」数々のイベントを成功させますね。

西川貴教は身長サバ読み?

西川貴教の公式のプロフィールでは身長が161cm と記載されています。しかし、画面上を見るともう少し小さいような感じがしますね。以前高山みなみと横に並んだときほとんど身長が変わりませんでした。となるとは150cm 台になりますね。

さすがに男性で、150cm 台っていうのは相当小さいですね。

ネットで噂されている西川貴教の身長は156cm ではないかと言われていますね。多分それぐらいだと思います。

西川貴教の筋肉がやばい。!?

同じミュージシャンの Gackt さんも筋力トレーニングは半端なくやってますね。何か同じにおいがします。

ミュージシャンの方は上半身の筋トレに力を入れてますね。なので、足が太くなるスクワットなどの筋トレは行ってません。その代わり、ラーニングや自転車で下半身を鍛えながら心肺機能を高めるトレーニングを行ってますね。

画像を見ると、筋肉のセパレーションがはっきりと表れています。かなり体脂肪が少ない状態ですね。西川貴教さん本人によると、体脂肪率は9%らしいですよ。

筋力トレーニングだけではなくて食事も節制しないとこの体にはなりませんからね。西川貴教さんも2017年で47歳。幾ら若い若いといっても、年齢からくる外見の衰えには逆らえませんからね。ハードなトレーニングと食事の節制で、老化現象のスピードを緩やかにするしか方法はないですからね。

スポンサーリンク