蛭子 能収の息子ってどんな人?

蛭子一郎

画像参考サイト

蛭子能収の長男で蛭子一郎という名前です。
1974年生まれ。
前妻との間に生まれた長男です。

芸能界ではなく、ゲームの音楽を作曲するサウンドデザイナーだそうです。業界では結構有名らしいです。

踊るさんま御殿で親子出演をされてる映像を見ましたが、親子そっくりですね。特に笑ったときの目元、口元がそっくりです。やっぱり親子ですね。

蛭子一郎さんは2007年頃に結婚されて、奥さんとの間に3人の子供がいるみたいですよ。奥さんは踊るさんま御殿でケーキ屋さんを経由しているとおしゃってました。

そしてさんまさんにシフォンケーキをプレゼントしてましたよ。なかなかおいしいとさんまさんが番組で言ってました。

蛭子 能収には息子以外にも子供が…

蛭子 能収と前妻の間には、一郎さんの2歳年上の長女がいます。

前の奥さんは病気で亡くなってしまいました。そのあとに再婚されています。

連れ子の娘さんがいるので、3人の子供が現在いることになります。

蛭子 能収の奥さんはどんな顔

前の奥さんは蛭子能収さんとよくテレビに出てましたね。変わり者の蛭子能収さんについてきた人ですから、同じくちょっと変わってましたね。

後妻は一般の方なので、テレビで共演してるところをみたことはないですね。ちまたの噂では、ハリセンボンの近藤春菜に似ているということです。あまり美人ではないけど、優しそうな感じがする人です。

本名:蛭子能収

生年月日:1947年10月21日生まれ

職業:漫画家、イラストレーター、タレント、俳優、映画監督。

出身地:熊本県牛深市(現天草市)生まれ。

    長崎県長崎市戸町育ち

所属事務所:ファザーズコーポレーション

最終学歴:長崎市立長崎商業高等学校

関連記事

  • 蛭子 能収の漫画はシュールで不条理
  • スポンサーリンク