菅野 美穂の旦那は半沢直樹?


菅野 美穂の旦那は堺 雅人(さかい まさと )1973年10月14日生まれ。血液型O型。身長172cm、体重60kg。靴のサイズは27cm。3人兄弟の長男。田辺エージェンシー所属。

早稲田大学時代に「東京オレンジ」という名前の劇団の旗揚げに参画しました。芸能界にデビューする前から東京オレンジでは看板俳優としてすでに有名で、活躍していたということです。ちなみに高校時代も演劇部で活躍していたみたいですね。

大学時代から華があったんですね。当時は「早稲田のプリンス」と呼ばれていたそうです。そして現在の活躍も相まって、劇団オレンジの名誉団員になっているとのことです。

本当は官僚になりたかったが、第1志望の国立大学の受験に失敗して早稲田大学の文学部に入学しました。相当頭よかったんですね。早稲田大学でも入学するのに大変なのに…。

なので彼は役者になるためにあっさり早稲田大学を退学します。官僚になれなかったので、2番目に目指していた役者で、生計を立てたいと思ったのでしょう。なので、大学に未練なく中退したのだと思います。

2004年に NHK で放送された大河ドラマ(新選組)の出演で、一躍世間一般に名前が浸透しました。やはりNHK大河ドラマは幅広い年齢層がターゲットになので、 NHK に出演すると世間一般の知名度がぐっと上がりますね。

そのあとの数々のドラマや映画に出演します。堺雅人さんは演技力が抜群なので、プロデューサーや脚本家の目に留まりやすいですね。

リーガルハイを見た半沢直樹の原作者の池井戸 潤(いけいど じゅん)からは主役を、堺雅人にしてくれとの指名が局側にあったそうですね。

確かに、堺雅人さんのハマリ役でしたからね。半沢直樹は…。

菅野 美穂の旦那との馴れ初めは?


「映画『大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]』での共演が交際のきっかけです。主人公の右衛門佐(えもんのすけ)役を堺 雅人。ヒロインの徳川綱吉役を菅野 美穂。

この共演きっかけに映画が公開された後に交際がスタートします。そして2013年の4月2日に婚姻届を提出し、晴れて2人は夫婦となりました。

菅野 美穂さんは堺雅人さんについてこう語っています。

彼はすごく真面目な方だし、
仕事に対する姿勢がすごく素敵だなって思っていて。

そんな彼が私を選んでくれたことに、
すごく幸せを感じました。

なんで私が良かったのかは・・・
恥ずかしくて聞けてません(笑)

なんか初々しくて、話を聞いているこちらの方が恥ずかしくなりますね。

『大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]』の撮影が終了してからの交際だそうです。堺雅人さんが菅野 美穂さんに強烈なアタックをかけたそうですね。撮影中は、菅野 美穂さんは役柄に没頭するタイプなので堺雅人さんを異性として意識することはなかったそうですよ。

しかし、撮影が終了してから、誠実な堺雅人さんのことが次第に気になり、菅野 美穂さんの方から「結婚が前提ならお付き合いを消しても良いと!」の回答があり、堺雅人さんは即決で OK したそうです。そして、とんとん拍子に結婚まで突っ走ったみたいですね。

菅野 美穂さんは自分の仕事をセーブして、俳優堺雅人を縁の下から支えているみたいです。堺雅人さんとのすれ違いをなくすために、彼が帰ってきたら「お帰りなさい!」と迎えてあげられるように配慮しているようですね。本当に芸能人の奥様の鑑ですね。

菅野 美穂と旦那にお子さんは?

堺雅人さんと菅野 美穂さんとの間にはお子さんが1人います。2015年8月13日に初めてのお子さんを出産されたようです。男の子ですね。

美男美女のカップルのお子さんなのでかわいいでしょうね。

スポンサーリンク