芦名 星のシルク内容


芦名星が出演しているシルクは主人公のエルヴェ役をマイケルピット、主人公の奥さん役をエレーヌ役をキーラナイトレイ。

芦名星さんは主人公のマイケルピットが蚕の卵の買い付けのために日本にやってきて出会うミステリアスな美女役です。

主人公のマイケルピットがキーラナイトレイと芦名星の間で気持ちが揺れ動く恋愛模様を描いた映画です。

総製作費が30億円の日本・カナダ・イタリアの合作映画。

芦名 星のシルク、800人の応募者!

彼女は主役のマイケルビットが魅了される日本人役を決定するオーディションには何と800人が応募しました。その難関を制したのが芦名星さんです。やはり日本人らしい綺麗で長い黒髪、そして主人公を魅了するミステリアスな部分も併せ持ってます。

シルクは芦名星さんの人生を変えましたね。シルク出演後からは女優業に専念するようになりましたから。芦名星さんが所属しているホリプロが芦名星さんの今後の方向性を女優業に定めたのだと思います。

芦名 星のシルク撮影前の苦労話!

芦名星さんはシルクでマイケル・ピット演じる主人公を魅了する美女役を演じます。なので、芦名星さんがシルクのオーディションに合格した直後に日本舞踊と茶道を習い始めたそうです。

芦名星さんの役は日本の美の象徴を演じるのですから、所作や立ち振る舞い、肌の綺麗さなどをいたるところに気をつけなければいけないからです。

なので外面的なエステティックだけではなくて栄養士さんについてもらって体を中から綺麗になる食事方法などの指導を受けたそうです。

芦名星さんのコメントによると、「美については、これ以上ないくらい努力した。」と当時の苦労ばなしを語っていましたね。

世界的に公開される映画ですから、全く日本人を知らない人が芦名星を見て、良い印象を持ってくれないといけません。なので、芦名星さんは日本女性の代表として、恥じないように万全の準備をして撮影に臨んだ姿に好感が持てますね。

スポンサーリンク