真田広之の若い頃がかっこいい!


真田広之さんは1960年10月12日生まれ、2017年7月現在で56歳です。現在20代の方は、ハリウッドで活躍している日本人俳優としてのイメージしかないでしょうね。現在40代後半の方であれば1980年代に真田広之さんがJACでアクション俳優として活躍していた時代なんて知らないでしょうね。

真田広之さんの若い頃の格好いい画像はこちらをクリック

現在は、活動の拠点をハリウッドに置いて活躍している真田広之さん。トムクルーズが主演を務め、共演の真田広之さんや渡辺謙さんを世界的な知名度に押し上げたラストサムライ。

LOST、2014年の海外ドラマシーズン1ではヒデキ・ヤスモト 役や2013年のキアヌ・リーブス主演映画『47RONIN』 大石内蔵助 役など。

真田広之の若い頃の筋肉やアクションが格好いい!

真田広之さんがアクションスター時代の体は半端なく格好いいですね。ボディビルダーというよりも、体操選手のような綺麗な体をしています。

真田広之さんはジャパンアクションクラブで日夜、アクションの練習や空手の練習などを行っていました。当時のジャパンアクションクラブのトレーニングは想像を絶する厳しい内容だったと伺ってます。

真田広之の若い頃の筋肉画像はこちらをクリック

真田広之さんの体を見るとウエイトトレーニングだけでつけた肉体ではありませんね。体操的なトレーニングと当時、千葉真一さんが大山倍達さんの極真会館と提携していました。その流れで、ジャパンアクションクラブの練習にも極真空手は取り入れられていました。ちなみに、真田広之さんは極真空手初段です。

忍者武芸帖 百地三太夫吼えろ鉄拳では吹き替えを使わず、すべて自分でアクションシーンは行ったみたいですよ。

吼えろ鉄拳を小学生のときに劇場で観に行きました。確か真田広之さんがヘリコプターから海へ飛び降りるシーンが非常に印象的でしたね。まさか吹き替えなしでやっているとは思いませんでした。

真田広之の若い頃、モテたの?

真田広之さんは間違いなく若い頃もてたでしょうね。ファンだけではなくて、共演者の女優さんからも好意を持たれていたと思いますよ。特に過去に映画やドラマで共演した女優さんには…

例えば、『道頓堀川』で松坂慶子、『里見八犬伝』で薬師丸ひろ子、『高校教師』で桜井幸子等。真田広之さんが20代~30代に出演したテレビ番組や映画は、恋愛模様も多々あったので共演者と私生活でも仲良くなっていたのは間違いありませんね。

しかし、『写楽』で共演した葉月里緒菜とフライデーされて手塚理美さんと離婚するきっかけになりましたから、気をつけないといけませんね。

スポンサーリンク