真田広之の息子の奨之(しょうの)はイケメン?

真田広之の息子である奨之はイケメンですね。父親の真田広之さんに顔立ちが似ています。特に鼻のあたりがそっくりですね。

手塚奨之は1992年(平成4年)生まれ。真田広之さんと女優の手塚理美さんとの間に誕生しました。

手塚奨之の画像はこちらをクリック

奨之は2017年7月現在で25歳になります。というと大学を卒業している年齢ですね。

奨之は大学時代にはバンド組んで、ギターを担当していたそうですよ。まだメジャーでの活躍はありませんが、地道にアルバイトをしながら音楽活動を継続しているみたいです。

真田広之さんと手塚理美さんのサラブレットですから、ミュージシャンとしては未知数ですが芸能人としては一級品なので、今後の活躍が期待できますね。

真田広之の息子は二人


真田広之さんと手塚理美さんとの間には奨之と次男の2人兄弟になります。

真田広之さんの次男は手塚日南人(てづか ひなと)、1996年生まれ、2017年7月現在で21歳です。ということは大学3年生になる年ですね。

ネットで手塚日南人の大学を検索してみましたが不明でした。

手塚日南人の画像はこちらをクリック

先日、手塚日南人は母親の手塚理美さんと黒柳徹子さんの長寿番組「徹子の部屋」に親子で出演してましたね。ロンゲで今風の感じですね。長髪にしているのはバンドをやっている影響もあるのかな?

手塚日南人の目元は父親の真田広之さんにそっくりですが、全体的な顔立ちは母親の手塚理美さんには似てますね。

徹子の部屋での話し方を見るとしっかりした考えを持った若者だなと思いましたね。

真田広之の息子二人は手塚理美が引き取った!

1990年に、ラストサムライやウルヴァリンの出演で有名な真田広之さんと手塚理美さんが結婚されました。そして、1992円と1996年に男の子を授かりました。

しかし、真田広之さんが1995年に写楽という映画に出演しました。そして共演者の葉月里緒奈さんとの不倫騒動があり、翌年の1997年に離婚されましたね。

2人の子供は手塚理美さんが引き取り、シングルマザーとして大事に成人まで育て上げましたね。2人のお子さんがまだ小さかったので、家事や育児は大変だったでしょう。それに、思春期の反抗期など片親の苦労は計り知れません。

手塚理美さんは真田広之さんと離婚されてから、再婚もせずに子育てに全力で当たりました。なので2人のお子さんもお母さん想いで、やさしい息子さんに育ってますね。

スポンサーリンク