真理明美が死去

1969年にテレビで放映されたプレイガールに出演していた真理明美が8日午前10時50分に死去されました。

真理明美の死因は、肝細胞がん。東京都内の自宅で亡くなられたそうですね。自宅で亡くなられたということは、もう末期のがんで自宅で余生を過ごすという段階だったんでしょうね。

真理明美さんは、享年76歳でした。葬儀、告別式は真理明美の近親者で営んだということです。現在、20代の若者はプレーがあるなんて知らないでしょうね。当時はお色気路線で人気が出た番組ですよ。お父さんだったらぎりぎりしてるかもしれませんね。

沢たまきや緑魔子が出演してましたね。緑魔子といえば松田優作の人気テレビドラマの探偵物語の第1話に牧師役として出演してましたね。懐かしい。

真理明美の画像

真理明美の画像を見ると、日本人離れの顔立ちですね。wikipediaのプロフィールを見ると岩手県出身と記載されています。ハーフとかの記載はありませんね。なので純粋な日本人だと思われます。非常に目が大きくて、色気のある女優さんですね。

真理明美の旦那?

真理明美の旦那は、故須川栄三監督。

1969年に2人は結婚されてますね。

野獣死すべし(1959年、原作=大藪春彦)の監督もされてますね。1980年に公開された松田優作が主演の野獣死すべしとは違いますよ。1959年の作品になりますね。

須川栄三監督は、1998年10月2日(満68歳没)で、なくなりました。死因については記載されていませんでしたね。年齢的なことを考えると、妻の真理明美さんと同じようにがんだと思われますね。

妻の真理明美さんとは、どのようにして知り合ったのかはわかりません。

スポンサーリンク