浅香 唯の年齢は?

浅香 唯(あさか ゆい )は、1969年12月4日の宮崎県宮崎市出身。2017年6月現在で47歳。本名が西川 亜紀。身長151cm、血液型A型。

浅香 唯といえば1986年10月、フジテレビで放映された『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』の、3代目麻宮サキ役が有名です。

現在は結婚されてお子さんもおられます。しかし全盛期のチャーミングさは今でも変わりませんね。

確かに、2017年6月現在で47歳という年齢なので、目元のくすみや小じわがありますけど、年齢的なものなので仕方ないことです。

浅香 唯は年齢幾つのときに、誰と結婚したの?

浅香 唯は33歳の時に結婚しました。浅香唯の結婚相手は、1988年にバックバンドでドラムを担当していた西川貴博さん。

西川貴博さんは2017年6月現在でも、全国でライブ活動を精力的にこなしてます。西川貴博さんの公式ブログで詳細が記載されています。興味ある方はご覧ください。西川貴博アメブロ公式サイトはこちらをクリック
所属事務所のJAM企画が正式に発表しました。また、浅香唯のオフシャルサイトでも西川貴博との入籍が発表されました。

2人の熱愛は14年前にさかのぼります。1989年に写真週刊誌にスクープされ交際が発覚!14年間、2人は愛を育んできたんですね。

浅香 唯のコメントによると、「14年間つき合ってるので、そろそろけじめをつけたい!」とおしゃってました。確かに14年間は長いですね。お互いいろいろと忙しくて、タイミングを逃していたのでしょうね。

1990年1月、人気絶頂の時期に女優活動を一切停止して、音楽一本で勝負すると発表されました。今考えると、その裏には西川貴博さんの影響が強くあったことがうかがえますね。

浅香 唯は年齢38歳のときに長女出産!

浅香 唯が38歳の年、2007年9月12日、長女(陽舞莉:ひまり)ちゃんを出産しました。浅香唯の公式ホームページで発表されました。

テレビ番組で2人は共演してますね。顔立ちを見ると、浅香唯よりも父親似です。

将来は AKB48に入りたいと言ってました。まだ小学生なので、テレビで人気のアイドルになりたいという気持ちになるのは当然のことですね。

両親が芸能関係の仕事をしているので、将来的には二世タレントとしてテレビに登場する日もあるかもしれません。

スポンサーリンク