浅野 温子の息子の現在

浅野温子さんと魚住勉さんには長男の1人息子がいます。魚住 優(うおずみ ゆう)1984年10月5日生まれです。現在は、NHKのアナウンサー

芸能人のお子さんはよく通う和光学園に幼稚園から高校まで通学してました。そして、大学は父親と同じ慶應義塾大学です。

やっぱ頭いいですよね。というか、幼少期から勉強してるから頭よくなりますよね。やはり環境は才能ですね。

慶応義塾大学を卒業した後に日刊スポーツの新聞記者としてまずは入社しました。しかし、魚住 優さんは自分が担当している仕事に疑問を持ち、日刊スポーツを退職します。そして、 NHK の入社を志し見事、合格します。

日刊スポーツを退職してNHKに行きたい!と思っても普通の人はなかなか入社できるもんではありません。NHK に合格する条件は筆記試験の点数が良いこともちろんのこと、お堅い放送局なので真面目なイメージがないと合格できませんから。彼は両方持ち合わせていたんでしょうね。

その後は、岡山、岩手盛岡などの転勤を経て、2016年4月からは東京になりました。

浅野 温子の息子はイケメン

さすが浅野温子さんの息子さんだけということもあって、イケメンですね。口元が浅野温子さんにそっくりです。

特技がバスケットボールということもあり、身長が184cm と高身長です。NHK なのでスーツを着る機会が多いですが、バッチリ似合ってますね。

身長もあるし、男前なのでスーツも引き立ちますね。

浅野 温子の息子は紳士

今の世の中は情報が溢れてます。なので、魚住優アナウンサーが浅野温子さんの息子さんであるということは誰でも知ってます。

配属先の放送局時代に(浅野温子さんの長男が岩手県盛岡で NHK のアナウンサーとして勤務していると)いろいろと取り上げられたみたいです。

しかし彼は世間からの偏見にも一切気にせず、1人の人間として、また報道するアナウンサーの1人として番組に真剣に取り組んでいたということです。

両親が芸能関係であれば幼少の頃は甘やかされて、わがままで自分勝手な人間になるケースが多いんですけど、やはり、両親の躾が行き届いている証拠ですね。

スポンサーリンク