武田真治が整形?

武田真治の整形疑惑が持ち上がってますね。整形と言っても二重にしたりとか鼻にテンプレートのようなものを入れたりとかそういった大掛かりなものではありませんね。

ヒアルロン酸やボトックス注射らしいみたいですよ。注射をした後には特有の顔の腫れ方をするみたいですから。平子理沙も同じような症状になってましたから。体に安定するまでは腫れぼったくなってしまいますね。

確かに今の武田真治はJOYのような顔立ちになってます。やはり、武田真治の20代を見ている世代としては、少し残念ですけどね。でも、武田真治も2017年で45歳になりますから、顔の劣化は当然ですよね。

武田真治が元カノ?

武田真治の元カノとして有名なのが、江角マキコさんですね。桐島ローランドさんと離婚された後の1996年に武田真治さんと交際されてますね。

江角マキコさんは気が強い女の人なので、相手側の男性は包容力があり、忍耐強くないとうまくいかないですね。

武田真治はそのあとに女優の国仲涼子さんと交際していますね。これまた、破局してしまいます。国仲涼子さんも江角マキコさんと同じで強いイメージがありますね。武田真治さんは、強い女性が好きなのかもしれません。

ウクライナ人のモデルさんとも交際していたということです。名前はわかりませんが、本人が告白してましたね。

現在は、歯科衛生士の女性と交際しているとめちゃイケで暴露してましたね。今度ばかりはうまくいって欲しいものですが…

武田真治の筋トレがすごい!

武田真治さんの上半身の筋肉の発達具合はすごいですね。体脂肪が6%というだけあって、筋肉のパーツがはっきりと出てますから。

相当筋トレをやらないとあのような体にはなりませんね。後は、食事の管理も相当してますね。

現在は自宅に設置してあるプライベートのジムでトレーニングしてるみたいですよ。特にベンチプレスには熱を入れているみたいですね。1週間に3回ほどベンチプレスを行ってみたいですから。

扱う重量は、90キロを10回ということですから一発だと115キロ。相当強いと思います。武田真治さんの体重が60キロとして、体重の約2倍ですからね。武田真治さんのウエイトトレーニング歴は20年以上だと思います。なのでコツコツと毎日積み上げてきた努力のたまものだと思いますね。

スポンサーリンク