柳原可奈子 消えた 現在

柳原可奈子さんが現在は、テレビから消えたとは噂されてますね。確かに以前のように本人が登場してテレビに出演する機会が減りましたね。

以前はお笑い番組、エンタの神様などがありました。そこで、柳原可奈子さんはコントなど披露していたので露出が多かったですね。

しかし、お笑い番組が一斉になくなって、活躍する場がなくなりましたね。

なので現在は、ナレーションなどで活躍する場面が多くなってます。加藤浩次が MC を務める朝の情報番組の「スッキリ!!」(天の声)、「もしもツアーズ」(ナレーション)等ですね。

現在レギュラー番組が10本弱ありますが、ほとんどが裏方のナレーションがメインですね。

太田プロダクションのプロフィールを見てみると、2017年3月の時点で下記の番組に出演しています。「消えてしまった」と言われるには十分すぎるほどの番組に出演していることがわかります。

「バイキング」、「THEカラオケ☆バトル」等の MC と両立させていますね。

柳原可奈子さんも女性のお笑い芸人としては中堅になります。どんどん新しい女性芸人が登場し、自分のポジションを確立するためにも、持ち前の声を生かして、ナレーションなどの仕事を現在は多く取り入れているのでしょうね。

柳原可奈子は嫌われてる。?

柳原可奈子さんを嫌いという視聴者も一部にはいますね。すべての下に気に入られるということもありませんからね。個人的には柳原可奈子さんのことは大好きですけどね。

嫌いという人の理由については、笑顔がわざとらしいとか。ナレーションの甲高い声が好きになれないとか。まぁこの部分に関しては、好き嫌いが個人個人がありますので仕方がない部分ですね。

柳原可奈子さんは「人に良く思われたい」という気持ちが強いため、普段から「芸人・柳原可奈子は視聴者にどう見られたいか、どう見られているのか」を意識して行動しているということですから自然とそうなってしまうのでしょうね。

芸能人は一つの商品ですから。どう見せるか。?ということを考えると柳原可奈子さんの行動は正論だと個人的には思いますよ。

柳原可奈子の両親は若くして他界している。

柳原可奈子の母親は、19歳のときに他界していますね。父親は61歳の2013年3月9日に他界されてますね。

柳原可奈子は東京の中野区に一人っ子として生まれました。なので、父親から非常に可愛がられて育てられたと思います。父親にとって娘は、異性でもあり、娘でもあり、特別な存在ですからね。かわいいはずですよ。

それに父親は寿司職人。なので、柳原可奈子にとっても自慢の父親だったんでしょう。父親の死で相当落ち込んだみたいで、しばらくの間は番組には出演してませんでしたね。

現在は祖母と同居しているので、精神的には安定しています。といってもいずれはなくなってしまうので柳原可奈子さんが心配ですね。

早くいい人を見つけて結婚してくれれば安心なのですが。

スポンサーリンク