杉山愛 出産 年齢

杉山愛さんが出産した年齢は40歳の時ですね。2015年の7月8日に初めてのお子さんとなる長男を出産されましたね。

杉山愛さん自身が高齢出産になると予想していたので現役を引退した34歳の時から不妊治療をしていると言ってましたね。不妊治療とは人工授精とかの処置を行ったりするので非常に体にも精神的にも負担がかかるということですよ。旦那さんのサポートがなければなかなか続けられないという過酷なものらしいですね。

お子さんの名前は、という名前だそうですね。杉山愛さんの公式ブログにもたびたび登場してますから。男の子なので母親にとっては目に入れても痛くないぐらいかわいいんでしょう。

杉山愛さんの旦那さんとはどんな人なんだろう。?

杉山愛さんの旦那さんは杉山愛さんよりも六つ年下だということですよ。なので、1981年生まれですね。杉山愛さんの妹さんも六つ年下ですから、六つ年下ということに縁があるんでしょう。

杉山愛さんの旦那さんは、現在はゴルフを指導する職業に就いているみたいですね。それまでばプロゴルファーとして活躍していたみたいです。というかプロゴルファーは、超実力世界です。

遠征費用からすべて自前ですからね。試合に勝たなければ賞金が一切支給されないので、赤字になってしまいますからね。確かかとうれいこさんの旦那さんも、結婚当初は年収が1億円以上ありましたが、現在の年収は200万円ぐらいですからね。

となると杉山愛さんの旦那さんは半分ヒモ状態のような感じかもしれませんね。それでも、杉山愛さんが大好きなのであれば問題はありませんけど。

杉山愛の幼少時代の習い事がすごい。!

杉山愛さんの幼少期の習い事は、半端なくが多いですね。お母さんの芙紗子が教育熱心だったのが影響してますね。そりゃそうですね。子供が4歳の時なんて自分の意思なんてありませんから。杉山愛さんは4歳から体操やフィギアスケート、クラシックバレエなどの教室に通わせていたそうですよ。そしてテニススクールにも通っていたということです。

そして杉山愛さんが他の習い事とは明らかに違って、テニスに熱中するようになったということですね。誰にも言われないのに、家に帰ってからでも1人で壁打ちするぐらいの熱の入れようだったそうですね。

よほど自分の性に合っていたんでしょうね。そして、ただ好きなだけではなくて、自分がテニスの才能に恵まれているというのをやっているうちに気づいたのでしょう。

スポーツは小さい頃からやったほうが、成功する確率が非常に上がります。なぜなら、スポーツというのは選手寿命が短いですからね。早めにやらないとピークを過ぎてしまいますから。

スポンサーリンク