市原 隼人が結婚した!


市原隼人さんは2014年9月の21日にモデルの向山志穂(むこうやま しほ )さんと結婚されました。

向山志穂の画像はこちらをクリック

婚約届けを提出した当時の市原隼人さんが27歳、向山志穂さんが29歳です。やはり女性は30歳手前に結婚する傾向が強いですね。向山志穂の周りの女性友達も次々結婚していて、自分も翌年30歳になるという焦る気持ちもあると思います。

そのタイミングで市原隼人さんが、彼氏として彼女のそばにいたので、20代最後の年に市原隼人さんと結婚を決めたんでしょうね。

市原 隼人が結婚した相手はどんな人?

市原隼人さんと結婚した相手は元モデルの向山 志穂(むこうやま しほ )1985年9月6日生まれ。

身長が163 cm、スリーサイズが85 – 64 – 85 cm、靴のサイズが24.5 cm。現在、双葉社発行で現在は休刊中の女性ファッション雑誌EDGE STYLE(エッジスタイル)の元専属モデルを務めました。

日本テレビの踊る!さんま御殿!!や読売テレビの解決!ナイナイアンサー等に単発で出演してましたね。向山 志穂のテレビドラマや映画への出演はないみたいですよ。

2014年11月に向山志穂さんは長女を出産します。しかし、産後太りで、出産前よりも向山志穂さんの体重が20キロも増えたみたいですよ。

しかし、向山志穂さんは約半年間で15キロのダイエットに成功したみたいです。やはり、以前、向山志穂さんはモデルを務めていた経験もあり、体型を維持する方法に長けていたんでしょうね。

それと、モデル時代のプロ意識も相当強い方だと思いますね。そうでないとを半年で15キロの減量なんてできませんから。途中で、食べ物への誘惑が押し寄せて、ダイエットなんて続きませんから。

市原 隼人が結婚前の彼女は?


市原隼人さんの元彼女は、近野 成美(こんの なるみ)1988年9月18日生まれ。愛媛県新居浜市出身。2002年4月から2003年3月までの元おはガール

近野 成美の動画がYouTube にありました。実際にしゃべっている近野 成美を初めて見ましたがかわいいですね。かわいいけど、目に力があり、強い一面も持っている女性ですね。一度見てみてください。↓

近野 成美が2001年の中学一年生のときに、大ファンだった浜崎あゆみに会いたいために、avexに履歴を送ったのがきっかけで、応募者20000人の中から、「avexオーディション2001」ベストスマイル賞を受賞しました。

エコエコアザラク R-pageの主人公である黒井ミサ役が印象的でしたね。

近野 成美が中学一年生のとき、つまり2001年から市原隼人さんと2011年までの10年間、つき合っていたそうですね。長いですね。

市原隼人さんのファン公認の彼女だったみたいですね。確かに、清楚で市原隼人さんにぴったりですからね。

市原隼人さんが近野 成美と別れた理由としては「彼女の存在が身近になりすぎて、家族みたいになってしまった!」とのことです。市原隼人さんの方から近野 成美へ別れ話を切り出したみたいです。

まあ確かに10年間付き合うと、あまりにも相手を知りすぎて恋愛感情というよりも、当たり前に存在している家族のような気分になるのは当然ですね。

なので、交際してから1年ぐらいで結婚するか?破局するか?選択するのがベストだと思います。

スポンサーリンク