峰竜太の自宅に水槽があるぞ!それもデカい!


峰竜太さんの建設費5億円の豪邸はアッコにおまかせで紹介されました。峰竜太さんがレギュラー出演している長寿番組です。

アッコにおまかせでは15メートルの巨大なプールが映し出されていました。あれ?前の家の玄関口にあった熱帯魚を飼っていた巨大な水槽がテレビでは紹介されていませんでした。

新築の合成には前の家にあった巨大水槽はなくなっちゃったのかな?いやあります。オジサンズ11(日本テレビ)の番組で羽鳥慎一アナウンサーと元シブがき隊のやっくんが峰竜太さんの豪邸の内部に招待される企画がありましたね。

その時に2階に熱帯魚の水槽があるみたいですよ。あれだけ熱帯魚が大好きな峰竜太さんのことですから、水槽や熱帯魚を捨てるわけないですもんね。巨大水槽の画像はこちらをクリック

峰竜太の自宅に水槽と同じ階にあるプールがデカい!

峰竜太さんの新築の豪邸には熱帯魚を飼っている大きな水槽がある2階には、縦が15m で横が5m .深さが1メートルのプールがあります。

自宅にプールとはそれも神楽坂という都心でこの広さとは、お金がかかりますな。

全くその通りで、2階にプールを作る場合は1階への加重が非常にかかるので、補強工事でお金が非常にかかったと言ってましたね。

それに、これだけ広いプールです。それも温水プール。1回水を全部抜いて、入れ替えるだけで15万円のコストがかかると言ってました。温水プールがある場所には屋根がなく、吹き抜け構造になっているのでホコリなどで一週間もたつと汚れてしまうらしいですね。

毎回毎回、水を全部取り替えていたら、幾らお金持ちの峰竜太さんでもたまりません。なので、自動浄化槽内なるものを取り入れて丸ごと水を加えるコストを削減しているということです。

峰竜太の大好物がキモイ?

峰竜太さんの大好物が何だかしてますか?普通の人だったら絶対に一生食べることはない食べ物です。

それがカイコのサナギの佃煮です。

しかし彼は長野県出身でカイコのサナギの佃煮が好物。カイコのサナギの佃煮の画像はこちらをクリック

画像を見るとかなりグロテスクですね。これを佃煮にして食べるとは、私の感覚からしたら信じられませんね。

しかし、峰竜太さんのは生まれた長野県は、昆虫食を食べることが文化として根づいていたといわれています。なので、小さい頃から峰竜太さんが蚕のさなぎの佃煮を食していたので大人になっても抵抗なく食べれるんでしょうね。

スポンサーリンク