峰竜太の嫁は海老名みどり


海老名 美どり(えびな みどり )1953年2月14日生まれ。本名は下嶋みどり。女優業だけではなくてダイエットエクササイズなどの書籍も手がけてます。

1991年にはミステリー作家として1作品のみ執筆してますね。

海老名みどりさんのお父さんが落語家の初代林家三平です。」「どうもすいません」のフレーズで有名ですね。母は海老名香葉子さん。妹は泰葉、弟は9代目林家正蔵と2代目林家三平。

義妹は女優の国分佐智子さん。2代目林家三平が旦那さんです。水戸黄門で共演したのが結婚するきっかけでキューピットが平成の色男、東幹久さんです。

峰竜太の嫁(海老名みどり)との馴れ初めは

峰竜太さんと海老名みどりさんの馴れ初めは『おはよう!こどもショー』で共演したのがきっかけで結婚されました。

意外な事実ですが、峰竜太さんが海老名みどりさんに一目ぼれして交際を申し込んだということです。てっきり逆かと思ってました。峰竜太さんは相当M性なんでしょうね。

初代の林家三平さんに土下座して、結婚を承諾してもらうように懇願したそうですね。よっぽど好きだったんでしょうね。人それぞれ女性の好みがありますね。私は恐妻家はごめんですけど…。

峰竜太の嫁(海老名みどり)は現在顔出しNG?

事の発端は、1991年に海老名みどりちゃんがマスコミ各社にファクスを送り、緊急記者会見をすると発表しました。マスコミ側は峰竜太さんと離婚するという会見内容だとてっきり思ってました。

そしていざ海老名みどりさんの会見が始まると、ミステリー作家としてこれから活動していくというデビュー宣言だったのです。これには、マスコミ関係者や一般視聴者の大顰蹙(だいひんしゅく)を買うことになります。

この会見がきっかけになって海老名みどりさんはマスメディアから遠ざかるようになりましたね。

顔出し NG の状態がしばらく続いていました。テレビでは後ろ姿や音声のみの登場ばかりでしたね。しかし2011年4月27日の『ファミ☆ピョン』(TBSテレビ)には顔出しで出演しました。

テレビゲームの番組だったので顔出しにしたのかな?海老名みどりさんは自宅にゲーム用の大型テレビが設置されているぐらいテレビゲームが大好きですから。

峰竜太の嫁(海老名みどり)と妹と仲直り!

海老名みどりさんは妹の泰葉さんと仲が悪かったのは事実ですね。

事の発端は上記で書いたように、海老名みどりさんが大ひんしゅくを買った記者会見がきっかけです。

海老名みどりさんのお母さんの香葉子さんが海老名みどりさんの異常な行動を真っ向から否定しました。以前から海老名みどりさんとお母さんの香葉子さんには確執がありましたが、作家転向の記者会見で、より本格的になってしまいましたね。

妹の泰葉さんはお母さんの方についていたので自然と姉の海老名みどりさんとの関係に亀裂が入りました。

しかし現在は、海老名みどりさんとお母さんと泰葉さんの関係は修復しています。

きっかけは2代目の林家三平さんが女優の国分佐智子さんと結婚したことです。何があったかわかりませんが、この結婚を機に、修復がなされましたね。

その証拠に、初代林家三平さんの33回忌では、海老名みどりさんがお母さんの香葉子さんの手を引く場面が見られたからです。ほんとによかったですね。

スポンサーリンク