岸田 森の姉はいるの?


岸田森さんのお姉さんはムーミンの声で有名な岸田今日子(1930年4月29日 – 2006年12月17日)さんです。岸田森さんより九つ年上ですね。

岸田今日子さんは岸田森さんの実の弟ではなく、従姉(じゅうし)にあたります。つまり、年上の女性のいとこですね。岸田今日子さんは劇作家の岸田國士の娘。岸田國士の弟(岸田虎二)の子供が岸田森になります。

従姉(じゅうし)には、岸田今日子さん以外にも詩人、童話作家の岸田衿子(きしだ えりこ)がいます。

岸田森さんは間違いなく、女優の岸田今日子さんの影響を受けて、俳優を志したと思います。いとこだと小さい頃からよく遊ぶので、自然と仲良くなりまし、影響されますからね。

岸田 森の姉、岸田今日子ってどんな人?

岸田 今日子(きしだ きょうこ)1930年4月29日生まれ。2006年12月17日に、脳腫瘍による呼吸不全のため逝去。享年76歳でした。

岸田今日子さんのお父さんが劇作家で有名な岸田國士。岸田國士と翻訳家の母である岸田秋子の次女として誕生しました。長女は詩人で童話作家の岸田衿子(きしだ えりこ)。

岸田今日子さんの独特の声と語り口が、心地よく、聴き入ってしまいますね。

岸田今日子さんは学生時代は裏方である舞台美術に興味があったみたいですね。しかし、、1950年に『キティ颱風』で初舞台を経験し、女優の魅力にとりつかれたそうです。

岸田今日子さんは、同期の文学座仲間である仲谷昇と1954年から1978年まで結婚しましたね。離婚したい理由は岸田今日子さんの人気が急上昇し、仲谷昇さんとのすれ違いが多くなり、溝が広がったことが原因ですね。

岸田今日子さんは映画やドラマ、声優、バラエティー番組など様々な分野で活躍されましたね。

岸田 森は姉、岸田今日子と共演?


岸田森さんはお姉さんの岸田今日子さんと傷だらけの天使で共演してますね。

探偵会社の社長である綾部貴子役の右腕(辰巳五郎)として共演されてました。悪徳探偵事務所の社長と萩原健一、水谷豊さんとの絡みが面白いですね。後に探偵物語の布石になってます。

余談ですが、傷だらけの天使で修と亨が暮らしていたビル(代々木会館)は現在でも健在みたいですね。松田優作さんが探偵物語で事務所として使用していた病院のビルは、老朽化が進んで取り壊されましたが…

スポンサーリンク