小林 麻耶は病気?


小林麻耶さんは、また TBS のアナウンサーで現在は、フリーのアナウンサーやタレント的な仕事も行ってます。

2017年6月22日に乳がんで亡くなった妹に小林麻央さんがいます。

小林麻耶さんが病気と噂される原因になった出来事は、2016年5月19日に生放送された『バイキング』でのこと。番組で VTR が流れている時に小林麻耶さんは体調不良を訴えて、席を立ちました。そして番組が再開された時には小林麻央さんの姿はありませんでした。

小林麻耶さんは病名がパニック障害とネット上では噂されていますが、実際のところはそうではなかったのです。極度の疲労が原因でしたね。

この時期は妹の小林麻央さんが乳癌になった時期と重なります。2016年の6月9日に小林麻央さんの旦那さんである市川海老蔵さんが小林麻央さんが乳癌であると記者会見で発表していましたから。

小林麻耶さんと小林麻央さんは非常に仲の良い姉妹でした。一緒に買い物に行ったり遊びに行ったり、ブログでは2人で写真に写っていることもありましたね。

最愛の妹の小林麻央さんが乳癌を患って苦しんでいる姿を見たら、妹思いの小林麻耶さんはいてもたってもいられなくない心境だったと思います。

自分ができることをすべてやってあげたいと忙しい仕事の合間を縫って懸命にサポートしていたと考えられます。

その疲れがあってか、番組収録中のバイキングで、体調不良を訴えてから休養しているのだと思います。

小林 麻耶は病気から復帰?

小林 麻耶は2017年4月3日から『バイキング』にVTR出演して、仕事復帰。しかしまだ本格的な復帰とは考えられない状態でしたね。

妹の小林麻央さんが末期的な乳癌に侵されていて、余命いくばくかの状態なので、レギュラー的な仕事はまだまだです。

と思っていたところに、6月22日不幸が訪れます。最愛の妹の小林麻央さんが乳癌のために亡くなってしまいました。

小林麻央さんの逝去に伴って小林麻耶さんがより心労が半端ないと思われます。

小林 麻耶の心境

小林麻耶さんは最愛の妹である小林麻央さんが乳がんで亡くなってしまったので相当落ち込んでるといます。

姉妹は特に、彼氏の話とかファッションとか仕事のこととかいると話す友達のような関係でもあり、非常に仲の良いのが特徴です。

『恋のから騒ぎ』の8期生として出演していた姉の小林麻耶。お姉さんの勧めもあって当時上智大学の学生だった小林麻央さんが同じく『恋のから騒ぎ』に出演していました。

それほど仲が良い姉妹ですから、妹の逝去は耐えられない苦しみでしょうね。

今はゆっくりと休んでください。

スポンサーリンク