宮迫博之 元相方 画像

宮迫博之の元相方は、惠藤憲二(えとう けんじ)。1966年11月26日生まれ。エトーム株式会社代表取締役を務めているお金持ちだそうですね。

宮迫博之さんとは吉本総合芸能学院(NSC)で知り合い、お笑いコンビ「ぴいぷる」を結成していたそうですね。その当時から惠藤憲二はラーメン屋を経営していたみたいですよ。なので、お笑い芸人とラーメン屋の二足のわらじを履いていたということですね。

しかし、惠藤憲二の親に1億円以上の多額の借金があったことが発覚したので泣く泣く芸能界を引退する羽目になったそうですね。

しかしその後は、ビジネス一方で、成功されますね。ラーメン屋を足がかりにして、並行輸入の会社を立ち上げ、水商売にも手を出します。

これが大ヒットし、10年で全国に100店舗を構える巨大なキャバクラ店のオーナーになりますね。年商は300億円と言われていますよ。

宮迫博之 元相方の結婚相手が有名人

宮迫博之の元相方の結婚相手が男女7人組パフォーマンスグループAAA(トリプル・エー)の伊藤千晃さん。

伊藤千晃さんが、2017年1月12日、結婚および妊娠の報告を公式ファンクラブサイトにて行いました。

2人の年の差は20歳だそうですから、親子の関係といっても差し支えないですね。しかし、惠藤憲二は、年商は300億円の大金持ちなので、伊藤千晃さんも幸せでしょうね。

宮迫博之ガン

2012年12月6日、早期胃癌のため休養することを所属事務所を通して発表されました。ステージは1A期の早期のがんだったため、大事には至りませんでしたね。

手術してから2週間後ぐらいに退院されてますから。医師からスキルス胃癌と言われていたそうですよ。

現在は体の不調もなく、健康体みたいですね。芸能人の方は不規則な生活になりがちなので、がんになりやすい環境に身を置いているのは致し方ないことですが、体調管理には気をつけて欲しいですね。

スポンサーリンク