加藤 茶の嫁は45歳の年齢差


加藤 茶(かとう ちゃ )1943年3月1日生まれの嫁は45歳の年齢差です。45歳の歳の差なので、加藤綾菜さんは1988年生まれですね。

加藤 茶の嫁の名前は、加藤 綾菜

加藤 綾菜の画像はこちらをクリック

加藤茶さんと綾菜さんとの年の差が45歳とは驚きですね。加藤茶さんの実の長女と3歳違い。ということは、自分の娘の年代の女性と結婚したことになりますね。

加藤茶さんはこれが2度目の結婚になります。一度目の結婚(1987年11月)は、加藤茶さんよりも18歳年下の女性と結婚されてましたね。

男性というのは私も含め、自分より年下で、若い女の子が大好きなのは確かです。しかし、45歳の歳の差となると、話は別ですね。何か意図的なものを感じてしまいます。

例えば、自分の虚栄心!つまり、加藤茶さんが自分の娘さんと同じ年頃の女の子と結婚することによって、周りに対して、「俺はこんなにすごいんだぞと!」とアピールしている感が強く感じられますね。

加藤 茶の嫁は元キャバ嬢!

加藤茶さんの奥さんである綾菜さんは元キャバ嬢です。加藤茶さんが通っていた東京都内のキャバ嬢で知り合ったみたいです。

私の偏見かもしれませんが、キャバ嬢は収入がいいことと、お金持ちの男性を見つけるために働いている人が多いのではないでしょうかね?

綾菜さんも例外ではなく、有名人や金持ちと接点を持ちたかったのは事実だと思いますね。加藤茶さんと結婚されたのも、自分が芸能界にデビューするきっかけにしたいとの意図があったと思われます。

これは私の個人的な意見ではなく、ネット上で加藤茶さんの奥さんへの噂話を掲載しているだけです。

加藤茶さんとの45歳も歳の差があり、結婚するのは何か裏があると考えるのは当然のことだと思いますね。

加藤 茶の嫁の料理がヤバイ!

加藤茶さんは、2006年10月30日に体の不調を訴え、緊急入院されました。病名はStandard A型大動脈解離と同年の12月26日に本人が記者会見で発表されています。

しかしネット上では、加藤綾菜さんの作る料理が、病人に出す食事ではないと話題になってますね。加藤茶さんはStandard A型大動脈解離という病気を患っているので、脂っこい料理や塩分が多い料理などはご法度です。

しかし、加藤綾菜さんはお構いなしに、脂っこいカレーやシチュー、ハンバーグなどを加藤茶さんに食べさせてますね。加藤茶さんの年齢が70歳を越えていることも考慮されていないとしか思えませんね。

といっても加藤茶さんが自分で選んだ女性です。何ともいえませんね。

スポンサーリンク