中田久美 病気


中田久美さんが病気であるという噂がありますね。なぜなら最近の中田久美さんを見ると激やせぶりが顕著だからです。その姿を見て何か病気じゃないかと。一般の方は感じているのかもしれません。

中田久美さんは久光製薬時代の監督時代にも何度か体調不良で休まれることがありましたね。これは監督になったことで選手の起用や戦略などを考えることで、頭がいっぱいになり、夜も眠れないくらいでのストレスに陥っているということですね。なので、食欲もなく、睡眠も十分に取れないので自然とやせてきたということです。

中田久美さんは見た目は豪快な男勝りのイメージですが、実際は非常に計画を練って行動を起こすタイプみたいですね。なので、監督になった時は非常に神経をすり減らすの毎日だったみたいです。

中田久美監督が切れると超怖い。!

中田久美さんは、現役時代から勝負に対して非常にこだわりがあります。まあプロのスポーツ選手なので当たり前です。しかし中田久美さんの場合は闘志を前面に出すタイプですね。監督時代も、相手選手にがんを飛ばすことはしょっちゅうあったみたいですね。がんを飛ばされた選手としてはビビっちゃいますよね。

とりわけバレーボールに関しては非常に厳しい一面を持っているというのが中田久美さんの性格ですね。確かに勝負事ですから、生ぬるい考えでやっていては勝てませんからね。

中田久美は現在、バレーボール女子日本代表の監督になった。

中田久美は、2016年10月25日、日本バレーボール協会理事会にて満場一致で、バレーボール女子日本代表の監督に選出された。満場一致というのがすごいですね。1人の反対者もなく、中田久美を女子バレーボール日本代表の監督に選出したのですから、中田久美の実績と人望がかいま見れますね。

以前は、女子バレーボールの日本代表の監督といえば、中年の男性というイメージがありました。実際のところ、女性が監督になったのは生沼スミエに次いで2人目だそうですね。

同性の方が、気持ちもわかって細かいところまで指導ができそうですね。

中田久美の関連記事は、下にありますよ。↓

中田久美 監督就任
中田久美が結婚。旦那?

スポンサーリンク