中川 翔子の母はどんな人?


中川 翔子の母は中川桂子(なかがわ けいこ)。1966年生まれの東京都出身です。

以前は、ショーパブのママを務めていました。現在は、しょこたんと同居しており、しょこたんのギャラで生計を立てているので現在は働いていないとのことですね。

中川翔子さんのブログにたびたびお母さんが登場しているので、2人は仲がいいんですね。体操着などのコスプレでお母さんが登場してますよ。

中川翔子さんはお母さんを桂子と名前で呼んでるそうですよ。まるで兄弟のような間柄ですね。

しょこたんとはよく一緒に旅行に行っているみたいですね。

中川桂子と1980年代に活躍したマルチタレント中川勝彦(ナカガワカツヒコ)との間に中川翔子さんは生まれました。お母さんが19歳の時ですね。できちゃった婚みたいですよ。

しかし、結婚されてから10年ほどで父親の中川勝彦はなくなってしまい、女手一つで中川翔子さんを育て上げましたね。

中川 翔子の父はどんな人?

中川翔子の父親は1980年代に芸能界で活躍したマルチタレントの中川 勝彦。1962年7月20日生まれです。マルチタレントと書きましたが、実際はミュージシャンや俳優、声優もやってましたね。本当に中川勝彦はマルチな才能があったですね。

中川 勝彦は、超イケメンですね!

名門大学の慶應義塾大学に入学しましたが、中退しています。映画『ねらわれた学園』や『転校生』などに出演しています。

高校時代からバンド活動をしていたのでデビューした経緯はNHK『ヤングMUSICフェスティバルに出演したのがきっかけですね。

中川翔子さんは、父親が22歳のときに誕生しました。中川勝彦さんは当時、アイドル的存在だったので子供ができたことは公にされていませんでした。

中川勝彦さんもしょこたんと同じで大のオタクだったみたいですよ。

中川勝彦さんは、仕事が忙しく家に帰ることはほとんどなかったということですね。なのでしょこたんは、父親に対しての記憶があまりないみたいです。

そして中川勝彦さんは、1992年9月に急性骨髄性白血病を発症してしまいます。 K1のアンディフグと同じですね。そして、1994年8月わずか32歳という年齢でこの世を去ってしまいました。

中川 翔子の祖父はどんな人?

中川 翔子の祖父は中川勝夫。父親の中川勝彦さんがしょこたんが9歳の時に亡くなっています。祖父の中川勝夫をしょこたんは父親と慕っていたみたいですね。

父親との思い出がほとんどないので祖父と一緒に、戦隊もののイベントに一緒に行くなどして仲良くしていたみたいです。

しかし祖父は2009年10月にがんで亡くなってしまいましたね。しょこたんのブログで報告されていました。

父親に次いで、父親代わりの祖父が亡くなってしまったのでしょこたんの落胆ぶりは想像を絶するものです。

しょこたんはたまにテレビを見ていると、影のある部分が見えますね。悲しい過去を背負っているオーラが出てますね。このような過去があったとは知りませんでした。

 

スポンサーリンク