マライア・キャリーが激太りした!


マライア・キャリーが再び激太り!2017年、アメリカの現地時間11日に行われたマライアキャリーのコンサートで激太りしたマライヤキャリーにファンや報道陣は度肝を抜かれましたね!

当日のマライアキャリーのステージでのパフォーマンスはひどいものでした。7月11日のマライアキャリーのコンサートでは、10曲が歌唱されました。しかし、マライアキャリーが、1曲熱唱する事にバックステージで着替えに手間取り15分ほど時間がかかる肥満状態です。

ステージで歌唱中も歩行するのが困難で明らかに、体重が増えすぎて、日常生活に支障をきたしているのが明らかですね。

マライア・キャリーが激太りの原因?

マライアキャリーの現在の身長は173cm、体重が106キロということです。マライヤキャリーが、激太りした原因は何でしょうか?

アメリカのマスコミ関係者によると、2016年にマライアキャリーの婚約者と破局してから、精神的なストレスで過食に走ったと報じています。

確かに、過食をしてお腹いっぱいになると、精神的にも満たされる感じがあるので悩みを一瞬忘れることができますからね。

マライアキャリーの場合は、徐々にではなく、急激に体重増加した経緯があるので、体には相当負担がかかります。専門医によると、急激な肥満は、心臓病や高血圧、がんなどのリスクが高いとのことですね。

マライヤキャリーは過去に二度、今回と同じように激太りした経緯がありますね。2006年と2013年です。その時は、ダイエットをしてベストのマライアキャリーの体型に戻してました。

今の106キロの体系では、ワンステージ2時間を乗り切るスタミナがないので、コンサート開催することができません。となるとマライヤキャリーの歌手生命が危ぶまれることになります。

しかし、過去2回、マライアキャリーは激太りしてもベストの体型に戻した過去があるので、大丈夫だと思います。

マライア・キャリーは激太りだけではなく、整形疑惑も?

マライアキャリーは、現在、106キロの激太りで話題になってます。しかし、マライアキャリーには整形の疑惑もありますね。

ネットで検索をしてみると、マライアキャリーが24歳の頃、ちょうどアルバムメリークリスマスの当時の顔写真と現在の顔写真を比較すると明らかに鼻のあたりが違いますね。鼻筋に何か入れているのは間違いないですね。

マライアキャリーも2017年7月現在で47歳なので年齢的な衰えは仕方ありません。顔にシワができたり、たるみが出たり、ほうれい線が出たり、そんなのは老化現象なので、当然のことです。

しかしマライアキャリーは、歌手としてまたは商品として存在している部分もあります。なので、ファンが求めるイメージと自分の求めるマライヤキャリー像を維持したい気持ちで整形手術する気持ちもよくわかりますね。

あとは、しわをなくすボトックス注射豊胸手術もされてますね。まあこれは、ハリウッドセレブであれば、皆さんされているので致し方ないですか。

スポンサーリンク