デーモン閣下 すっぴん画像と動画

上記のデーモン閣下のすっぴんは、早稲田大学社会学部に在籍中の時に素人お笑い番組に出演しているデーモン閣下の素顔の画像です。

小暮隆という本名で出演されています。早稲田大学の仲間と一緒にコント形式でお笑いを披露してますね。ゴジラの泣きまねなどを披露しています。例えば、中国にゴジラが現れたらとか…。大川興業も出演していますね。なんか懐かしいと雰囲気がします。1984年のお笑い素人番組で、デーモン小暮は当時22歳ですね。

デーモン小暮が本名の小暮隆で物真似を披露している YouTube の画像はこちら↓

デーモン閣下の姉

デーモン閣下の姉は、小暮 裕美子(こぐれ ゆみこ、1961年 – )は、TBSの元報道キャスター。

デーモン閣下の姉は、ダウンタウンの浜ちゃんの奥さんである小川菜摘に似てますね。最初は、小川菜摘と間違えました。

慶應義塾大学経済学部を卒業した1984年に、報道記者として TBS に入社しましたね。報道記者というのがミソですね。普通であれば、最初からテレビなどの表舞台に、出たいというのが普通ですけど。主に文部省、警視庁、東京都庁といった官公庁部門の記者として活動されていました。そのあとに「JNNおはようニュース&スポーツ」のスタジオキャスター就任してますね。

小暮 裕美子は1994年11月27日、「筑紫哲也 NEWS23」のディレクターと結婚。結婚されてからも TBS を退職することなく、仕事を続けているみたいですね。2006年2月現在で、TBSテレビ編成制作本部報道局取材センター外信部次長という役職についているそうですよ。2006年の情報なので10年経った現在では、もっと上の役職についている可能性が高いですね。

デーモン閣下は、帰国子女

デーモン閣下は、小学一年の途中まではニューヨークで育った帰国子女です。なので小学生の頃は日本語よりも英語を先に覚えたので、英語のほうがうまかったらしいですよ。

デーモン閣下は、NHKワールドTVで放送された『WHAT’S ON JAPAN』で大相撲の1年を振り返るインタビューを英語でコメントされてましたね。やはり頭がやわらかい幼少期に語学を身につけると、年をとっても忘れないで話せるものなんですね。

スポンサーリンク