あびる 優の母は元女優!


あびる 優(あびる ゆう )1986年7月4日は、東京都出身(福岡県大牟田市生まれ)。本名が才賀 優(さいが ゆう、旧姓:阿比留(読み同じ))。ホリプロ所属。

あびる 優の母は元女優で中山貴美子。Wikipedia で中山貴美子を検索してみました。本名なのか ?芸名なのか?記載されていませんでした。なので、わかりません。

あびる 優の母親である中山貴美子は、非常に綺麗なお母さんだという噂がネット上では飛び交ってますね。

中山貴美子の画像はこちらをクリック

確かに綺麗な女性です。画像の中山貴美子は50代後半なので、一般人と比べるとかなり綺麗ですね。

中山貴美子は窓からローマが見える(1982年)、 時代屋の女房(1983年)、シングルガール(1983年)に出演しました。しかし、結婚を機に、芸能界から綺麗さっぱり引退されたそうです。

あびる 優の母は旦那とすでに離婚済み!!

中山貴美子さんは1983年以降に出演されている映画が見つからないので、多分、1983年に結婚されたのだと思います。

中山貴美子さんの結婚相手は阿比留隆仁さん。職業は歯医者さんの開業医です。なので、あびる 優は裕福な家庭で幼少期を過ごしました。お手伝いさんを雇っていたということですから、かなりお金に余裕があった家庭ですね。

その影響もあってか?あびる 優は自由奔放に育てられたのかもしれません。

しかし、2002年に離婚されております。2015年1月12日にあびる 優の父親の阿比留隆仁さんは58歳で逝去されています。原因は不明です。

あびる 優の母と旦那には子供が2人!!

あびる 優にはお姉さんがいます。イエローキャブに所属していた阿比留愛。

阿比留愛の画像を見るとあびる 優と同じで可愛い!

阿比留愛の画像はこちらをクリック。

イエローキャブは細川ふみえや根本はるみ、小池栄子、雛形あきこなどが所属していた芸能プロダクションです。

しかし2015年に4億円の負債を抱えて東京地裁に自己破産宣告を行いました。なので、現在は、イエローキャブは存在しません。

スポンサーリンク